スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中将大 ヤンキース

新ポスティング・システムでのアメリカ、メジャーリーグ移籍を目指していた楽天の田中将大投手が大方の予想通り、ヤンキースと契約合意!
契約内容は7年契約・総額1億5500万ドル(約161億2000万円)

ヤンキースは、楽天イーグルスへ支払う譲渡金2000万ドル(約20億8000万円)と合わせ、約182億円の投資となった…

凄すぎる!!
ライバル視されていたドジャース、カブス、ダイヤモンドバックスetc…
これらの球団も1億ドル(約104億円)を超える条件を提示していたようだけど、最終的にはヤ軍の圧倒!?

昨シーズンはア・リーグ東地区3位でプレーオフの進出を逃した原因を先発陣の枚数不足と判断したんだろうね。
エース左腕のサバシアが14勝13敗の貯金1、防御率も自己ワーストとなる4・78と低迷…

ローテーションの中心を担った黒田も11勝したけど後半戦の借金が4。
今季の先発ローテが決まっているのは、そのサバシアと黒田以外に昨季9勝のノバのみ。
以前、阪神からポスティングシステムでヤンキースに移籍した、現オリックスの井川慶のトラウマは吹っ切れていた。

24勝0敗1セーブ、防御率1・27、日本プロ野球史上初となる無敗での最多勝投手・マーくんへの期待はすごいんだろうな~
ニューヨーカーの期待を一身に浴びて「世界のマー君」になる日も、そう遠くないだろう!

メジャーリーガーとしてはルーキーとなるが、7年間の平均年俸は2214万ドル(約23億円)
楽天での推定年俸4億円からは5倍以上の増額。
しかもこの年俸総額はメジャーリーグのピッチャーでも史上5番目の高額契約!

東北楽天ゴールデンイーグルスを球団創設9年目にして初の日本一に導いた沢村賞投手が、今度はニューヨークの救世主となるんだろうか?

マーくん


日本人選手でも黒田やイチローとチームメイトになることは、彼にとっても心強いことだろう…
うん、活躍間違いなしだね☆

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secre


日本最大級の楽天トラベル

このブログをお気に入りに追加♪
カテゴリ
オススメ商品




スポンサードリンク
リンク
RSSリンクの表示
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
最新記事
月別アーカイブ
ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ブログランキング ブログランキング
QRコード
QR
SEO PARTS
  • SEOブログパーツ
  • SEOキーワード
track feed 子育てオヤジの日記 seo great banner
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。